2011年10月16日

トルティーヤとトルティージャ

これは、スペイン語では、同じtortilla だそうです。

スペイン語の"lla"の発音は地域や話者により異なり、スペインでは「ジャ」に近い発音を、メキシコでは「ヤ」に近い発音をする人が多いと、Wikipediaにも書いてありました。

でも、スペインじゃあ、スペイン風オムレツですし、メキシコじゃあタコスの皮ですよね。フラワートルティーヤとコーントルティーヤ。





フラワーは、小麦粉。コーンは、トウモロコシ粉。津軽弁では、キビ粉。



普通タコスは、こっちのコーントルティーヤのほうです。
posted by shitterumon at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン料理とワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウィルトシャーベーコン

生ハムの脚一本魅力的ですね。

リングラツィオで買って貰えませんでしょうかね。何万もするでしょうけど。

日本じゃ冷蔵庫に入れないと夏は越せないそうですから、半年で食べ切る覚悟がないと、駄目ですから、無理かな。



ところで、

ウィルトシャーベーコンというものが世の中にあるそうです。

まだWikipediaにも書いてない。

このウィルトシャーベーコンというのは、脚一本どころじゃなく、なんと豚をまるごと縦半分にして、そのままベーコンにしたものだそうです。

さすがの楽天でも売っていません。

続きを読む
posted by shitterumon at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン料理とワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

サルチチョン

ここのところ、エリさんと試食しているスペインの白カビサラミはこれかな?

なかなか美味いです。



posted by shitterumon at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン料理とワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボルサオ

111015_1629~01.jpg111015_1633~01.jpgエリさんが先日公演した新宿のエルフラメンコで飲んだ美味しい赤ワインを取り寄せてみました。

なかなかですね。

リングラツィオにもコノスルだけでなく、第二ハウスワインとして置いて貰いたいです。


ボルサオは、マドリッドの北東、カンポ・デ・ボルハで作られたワインだそうです。



ソムリエの阿部誠さんによると、「リーズナブルな価格ながら圧倒的なポテンシャル。脱帽の一本」だそうです。

縁にほんのりと紫がかった、濃いガーネット色。溢れんばかりの果実味が視覚から伝わってくる。香りはブラックベリーやカシスの塾したベリーとともに、スパイスのニュアンスも。穏やかな酸がきれいに溶け込み、上質できめの細かいタンニンも手伝って、艶やかなイメージに仕上がっている。大ぶりのグラスに注いで楽しみたい。

とのことです。
posted by shitterumon at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン料理とワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

トロの牛

サンテ グロ トロ に付いてる牛は、種類があるのご存じでしたか?

立ってるの座ってるの寝ているのと、いろいろあります。何種類あるのだろう。

101027_2020~01.jpg
101027_2017~01.jpg

江古田リングラツィオで集めた牛たちです。
posted by shitterumon at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン料理とワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

スペイン風オムレツ

スペイン風オムレツです。かなりデカいですね。

これはイベント用に切り分けて食べれるようにマスターが大きく作ったもの。

卵なん個つかっているだろう。

101118_2102~03.jpg

スペイン風オムレツってジャガイモが入っているのですよね。

posted by shitterumon at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン料理とワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

「サングレ デ トロ」の ロゼ

スペインワイン「サングレ デ トロ」のサイトを見つけました。
http://www.sangredetoro50.com/
いま50周年だそうです。

赤のほかに白があるのは知っていましたが、ロゼもあるのですね。リングラツィオでは飲んだことがありません。今度取り寄せてみたいと思います。

トーレス・サングレ・デ・トロ・ロゼ・トーレス

淡いチェリーカラーの色調をおびたロゼ。
ガルナーチャ種の特徴である魅力的な完熟した果実の香り。




posted by shitterumon at 20:55| Comment(0) | スペイン料理とワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 トラコミュ 江古田情報へ
江古田情報
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズピアノへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 クラシックブログへにほんブログ村 クラシックブログ オペラへ

ピアノが弾ける店 リングラツィオ ringrazio  〜Musica Live〜 http://www.ringrazio.co.jp/   

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へにほんブログ村 クラシックブログ オペラへにほんブログ村 酒ブログ ワインへにほんブログ村 音楽ブログ ボサノバ・ブラジル音楽へ

関連ランキング:イタリアン | 江古田駅新桜台駅新江古田駅

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。