2011年06月19日

コノスルの謎が解明

江古田リングラツィオがハウスワインにしている「コノスル」の名前の由来は、南米大陸の南部の形が円錐形(コノ)の地区の南(スール)に位置するところから来ているのだそうです。

コノスルは、有機農法やカーボンオフセット事業を進め、カーボンニュートラル宣言をしているとか。

ぶどう畑にも自転車で行く。それでラベルが自転車なのか。

謎が解けました。




現在、ラペル地区コンチャグア・ヴァレーのチェンバロンゴ周辺にセパージュ(葡萄品種)ごとに自社畑を有しているそうです。


posted by shitterumon at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | └ ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 トラコミュ 江古田情報へ
江古田情報
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズピアノへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 クラシックブログへにほんブログ村 クラシックブログ オペラへ

ピアノが弾ける店 リングラツィオ ringrazio  〜Musica Live〜 http://www.ringrazio.co.jp/   

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へにほんブログ村 クラシックブログ オペラへにほんブログ村 酒ブログ ワインへにほんブログ村 音楽ブログ ボサノバ・ブラジル音楽へ

関連ランキング:イタリアン | 江古田駅新桜台駅新江古田駅

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。